やりがいがありつつ収入も得られる!主婦の方に結婚相談所の開業をおすすめする3つの理由

子供ができてからは思いっきり仕事ができず、パートを続けているが、やりがいのある仕事がしたい、、、

そんな主婦の方に、独身の男女に出会いを提供し、結婚まで導いて幸せな方々を増やす結婚相談所の婚活カウンセラーはおすすめのお仕事です。

この記事では、結婚相談所の仕事内容と、結婚相談所が主婦の方におすすめの3つ理由を紹介いたします。これから始める仕事の選択肢の一つとして、気軽に考えてみてください。

結婚相談所の仕事内容

結婚相談所は、出会いを提供し人と人の縁を結ぶ、社会的意義のとても大きなお仕事です。未経験でも始めることが可能で、事務所などなくても自宅で開業することができます。

そんな結婚相談所の婚活カウンセラーの日々の仕事は、以下の6つの業務を中心に進めて行きます。

  1. 見込会員を集める
  2. 会員と面談をする
  3. 会員にお相手を紹介する
  4. お見合いのセッティング
  5. お見合い結果の取次
  6. プロポーズ・成婚へ導く

より詳しい仕事内容はこちらをご覧ください。

では、主婦の方に結婚相談所がおすすめの3つの理由を見ていきましょう。

1. 自分のペースで働ける

働く時間は自分で決められる

結婚相談所は、自分のペースで自由に働くことができます。営業時間と休みの日を自分で決めることができ、またほとんどの仕事内容は時間が決められていません。

そのため、働く時間は自分で決められます。

家族と旅行に出かけるなどで忙しい月は少しの時間、予定がない月は多くの時間など、柔軟に決めましょう。

自宅で仕事ができる

結婚相談所の運営を自宅でされる方は少なくありません。

結婚相談所の仕事に最低限必要なのは、パソコンとインターネット環境、そしてパソコンを使うスペースのみです。そのため、自宅の一室で仕事をすることが可能です。

自宅で家事をこなしつつ、家族とリラックスしながら働く、なんてことができます。

子育てと両立ができる

働く時間を自分で決められて、家で仕事ができるため、仕事と子育てを両立することも可能です。

子供がまだ小さいからできる仕事が限られている、、、そんな方もやりがいを持って働くことができます。

2. やりがいを感じつつ収入を得られる

会員を全力でサポートすることで、やりがいを感じられる

結婚相談所は、会員に出会いを提供し、結婚まで導くことがお仕事です。

「条件に合う異性を紹介すればいいんでしょ」と感じられた方もいらっしゃるかもしれませんが、ただ異性を紹介するだけの仕事ではありません。

結婚相談所に入会される方の中には、恋愛経験が少ない方や、婚活に疲れている方など、様々な方がいらっしゃいます。

例えば、恋愛経験の少ない方は、もしかしたら自分に合う相手を選ぶ基準を持っていないのかもしれません。そんな時には客観的にサポートしている婚活カウンセラーが、会員の背中を後押しすることも大事になります。

また、お相手の外見やステータス等にこだわりが強い方がいるかもしれません。そんな時は事前にヒアリングした内容に立ち戻って相手に求める条件を考え直すことを提案する必要があるかもしれません。婚活カウンセラー、会員が前向きにお相手選びをできるように会員をサポートします。

婚活カウンセラーは、時に会員に寄り添い、時に会員を導き会員の成婚に向けて全力でサポートする必要があります。全力でサポートしたからこそ、会員が結婚できたとき、婚活カウンセラーは自分の幸せと同じような幸福感を感じることができるのです。長年婚活カウンセラーをしている方のモチベーションの源泉はこのやりがいにあるのかもしれません。

安定した収入がある

「やりがいはあるけどお金にはならないのでは?」と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

結婚相談所は、非常に安定した収入を得ることができます。休日や空いた時間で運営が可能な、20名程度の会員規模を想定した売上のモデルケースをご覧ください。

モデルケース

平均的な会員の活動と新規入会人数(月)
  • 活動会員数: 20名
  • 新規入会: 1名/ 1ヶ月
  • お見合い: 20回 / 1ヶ月
  • 成婚: 1名 / 2ヶ月
売上
  • 入会金: 70,000円(70,000円 × 1名)
  • 月会費: 200,000円(10,000円 × 20名)
  • お見合い料: 100,000(5,000円 × 20回)
  • 成婚料: 100,000円(200,000円 × 0.5名)
  • その他料金(パーティー等): 30,000円(10,000円 × 3名)

月間売上: 50万円
年間売上: 600万円

このように、結婚相談所では安定した収入を得ることが可能です。

3. 結婚生活で学んだことを活かせる

結婚生活での学びは、婚活カウンセラーの仕事大きく活かすことができます。

例えば、結婚する前に相手に望んでいた条件は、いざ結婚してみたら大事ではなく、強く望んでいなかった条件が実はとても重要だったということはありますよね。

自らの実体験をもって会員に伝えられると、説得力があり、会員は自分の希望条件を変えるかもしれません。

他にも、家計のやりくりや子育てと家事、家族とのコミュニケーションなど、婚活カウンセラーの仕事に活かすことができることはたくさんあります。

結婚前のあなたより、結婚後の今のあなたの方が、きっと人間として成長されていると思います。そんなあなただからこそ、結婚相談所の婚活カウンセラーとして、多くの方に出会いを提供して幸せを作ることができます。

結婚相談所に興味を持ったら

今回は、結婚相談所の仕事内容と、主婦の方におすすめする3つの理由を説明しました。

しかし、結婚相談所に興味を持たれても、「結婚相談所についてまだよくわからない」という方はたくさんいらっしゃると思います。

そのような方は、結婚相談所の開業と運営をサポートする結婚相談所連盟というものがあるので、一度お気軽に無料の資料請求や問い合わせをしてみるのがおすすめです。

結婚相談所連盟 マリッジデザイングループの詳細はこちら

まずは気軽にご相談ください

独立開業して
たくさんの人のご縁を作りませんか?

資料請求はこちら