結婚相談所の独立開業でMDGが選ばれる理由

大規模日本最大級の加盟相談所数・会員数 結婚相談所連盟

マリッジデザイングループ(MDG)は、東証マザーズ上場企業が運営する安心安全の結婚相談所連盟です。街コンやマッチングアプリの実績もある「株式会リンクバル」が運営しています。

安心して開業・運営をすることができます

結婚相談所を独立開業する際には、まず結婚相談所連盟組織に加盟をします。
連盟に加盟することで、加盟相談所同士で会員データベースを共有し、自分の会員から他の相談所の会員へ紹介や申し込みが可能となります。
また、連盟に加盟することで、お見合い・ファーストコンタクトや交際を管理するマッチングシステムを使うことができ、スムーズな結婚相談所運営ができるようになります。
さらに、結婚相談所連盟が、結婚相談所の運営のサポートや研修を行うため、はじめての方でも安心して開業・運営をすることができます。
相談所を開業したばかりで会員が一人もいない、一人で運営しているため多くの会員を持つことができない、、、そんな場合でも、問題なく運営をすることが可能です。

それでは、どうして結婚相談所連盟にMDGが選ばれるか、その理由を見ていきましょう。

MDGが選ばれる3つの理由

  • 1.圧倒的な集客力
    結婚相談所で最も難しいことが、結婚相談所に入会しそうな見込会員と接点を増やし、入会してもらうことです。
    この集客が上手くいかず、入会者を増やせずに廃業してしまう結婚相談所は、数多くあります。 MDGは、結婚相談所で非常に重要な集客を、全面協力いたします。MDGを運営するリンクバルは、会員数200万人を超える日本最大の街コンポータルサイト machicon JAPAN、マッチングアプリ CoupLinkなど、数多くの出会いを支えるサービスを運営しております。
    そのため、出会いを求めている会員を数多く抱えており、加盟した結婚相談所へ、結婚相談所が合いそうな会員の紹介を行っています。
    他の結婚相談所連盟に比べて、安定した集客を行うことができ、長期的な結婚相談所の運営が可能です。
  • 2.運営をサポートする使いやすいシステム
    結婚相談所運営業務をサポートするマッチングシステムは、会員の入会やお見合い・ファーストコンタクト、交際フォローから、他の相談所との連絡まで、相談所運営に関する業務をすべて網羅しています。
    MDGを運営するリンクバルが、街コンポータルサイト machicon JAPAN、マッチングアプリ CoupLinkで培ったシステムのノウハウを活かし、使いやすいシステムを開発しております。
  • 3.安心安全の東証マザーズ上場
    MDGは、街コンやマッチングアプリで実績があり、東証マザーズに上場している株式会社リンクバルが運営しています。
    結婚相談所連盟を運営する企業で、東証に上場しているのは当社を含めて2社だけです。
    会員の個人情報を取り扱う連盟として、会員・加盟相談所双方から信頼される組織運営を行っています。

まずは気軽にご相談ください

独立開業して
たくさんの人のご縁を作りませんか?

資料請求はこちら